キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
理学療法士、そして現役セラピストLISA KAKUTAが「筋肉骨格」から読み解ける信頼されるセラピストを増やします。
  1. お問い合わせ
  2. よくある質問


筋肉なんて なでてりゃ 良くなる ?筋肉の性質を知ろう!?

現役アロマヒーリングセラピスト 兼 理学療法士
セラピスト講師 角田里紗です。
(>>>講師プロフィールはこちら  )



先日 姿勢バランス調整テクニック講座3日目でした。
そのレポは改めて後日
 

解剖、セラピスト、骨盤調整、角田里紗、トリートメント、東京世田谷

 

 



受講していただいている歩美さんの
おかげで、私も「美容」目線で、人体骨格とにらめっこしている日々です。



ところで、
筋肉の性質ってご存知でしょうか?



先日今2期を受講してくださている歩美さんの
ブログにもありましたが、


姿勢バランス調整=ぱきぽき!!ってイメージダメ汗汗


だったらしいのですが笑



そんな危ないテクニックは、
こちらの講座では一切お伝えしません。



基本 安心安全が第一です!!!



はっきりいいます!!



筋肉なんて
走行にあわせて

なでてりゃ 良くなる!!!!




わけですよ、はっきり言いますが。



これだけ、いろんな種類のセラピストが増えて、
ビジネスと成り立つということは、
ある一定の成果が出せているわけですよね。



でも、簡単なテクニックじゃないと、
そんなに広まらないし、結果もでない。



この「トリートメント」はまさに、
筋の走行にあわせて 
ある意味「なでている」わけですから、
結果はでて 当たり前です!!!



だから、セラピスト数ヶ月の方が、
ある程度の売り方を知り、



ある一定の成果がだせるのは、
筋肉の性質をある意味利用して、
比較的安全なものだから、
これだけ広まったのだろうと私は考えています。



要は何が言いたいかといいますと・・・・



パキポキしなくても
骨格調整はできます。




整復のテクニックは必要ですが、



解剖書とにらめっこしながら、
理論を理解し行えば、
そんな筋肉を強く押し圧することもなければ、
ぐりぐりすることもいらないのです。


よく、筋肉のみの勉強しか
されてこないセラピストの皆様を見かけますが、
筋肉は骨につき、走行や向きがあります。



簡単に筋の状態を見分ける上でも

 

 


骨を知り、
筋の走行を知り、
筋の筋間溝を知り、
そこを指で、なであげるだけでも
充分、調整もリラクゼーション効果も得られます。