キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
理学療法士、そして現役セラピストLISA KAKUTAが「筋肉骨格」から読み解ける信頼されるセラピストを増やします。
  1. お問い合わせ
  2. よくある質問


2期 現代女性の3大主訴を解決する講座二日間終了♪

今週二日間

「現代女性の3大主訴<冷え・肩こり・腰こり>を解決する講座」
を開催いたしました!


受講生の皆様には、

 



 

 

 

「安すぎます!!
 講座内容不安すぎて、
 ブログ見まくりましたよ!

 ブログたくさんみて、『大丈夫かな?』と思って
 受けましたから!
 
 今までの解剖の講座より、わかりやすいです!
 テキストもしっかりしてくるから、復習しやすいです!」



そんなご意見をいただきました。



ご不安をあおるような告知文でごめんなさい><
たくさん、ブログをご覧になっていただくという手間暇かけさせてごめんなさい><



講座代に見合わず、
講座内容盛りだくさん!ボリューム満載!のこの講座。

 


東京世田谷、解剖生理、筋骨格、角田里紗

 

 

 

 

 




現代女性の3大主訴である

 

 


姿勢バランス調整テクニック講座

 

 

ダメ肩こり
ダメ腰こり
ダメ冷え


特に、「冷え」については、
冷えとは反対の



体内での「熱産生」がどのようにして
行われているのか?



それをわかってないと、
ホームケアの指導等も画一的になってしまいますよね。



また実技も盛りだくさん♪


筋肉を触れるためには、
まずは、その指標である 「骨」を知る事。



「骨」は、筋肉の起始ー停止部です。



私も筋肉を一つ一つ確認するとき、
いきなり、闇雲に「これだ!!」って触りにはいきません!



例えば、女性のトラブルの原因筋になりやすい梨状筋

骨格調整,解剖,東京,世田谷,角田里紗



表皮から触れる

仙腸関節と大転子をまず確認して、
このような筋解剖図をイメージしながら、
触察していきます。

 



なので・・・・



筋肉の起始ー停止は覚えてください♪
 


東京世田谷、解剖生理、筋骨格、角田里紗

二日目は、みんなで、口頭試験♪
試験という名の、初日に学んだ内容の確認です。



皆さん、起始停止を必死に確認しております^^
この確認作業がすごい大事です。



この確認していく作業の中で、



葉筋肉の図を何度も見ます。
葉名前を何度も見ます。
葉起始ー停止部の骨の図も覚えていきます。



何度も何度も見る事、
それが筋肉を覚えるポイントです。


実技は、タンクトップと短パンで、
行います。



お客様には 裸になっていただくのに、
私たち、施術家が 学ぶ上で、
恥ずかしいなんて 言ってられません。


筋肉と骨をしっかり捉える練習をするために、
Tシャツと短パンの薄着で お互い触り合いっこです、笑。
 

筋肉をしっかり捉えると不思議と

「ぽかぽかする~」
「体が楽になる~」
とおっしゃるんですね。


別に、あれやこれや難しいことせずとも、


筋肉をしっかり捉えると、
短時間で、血流をあげることなど
いろんな改善がみられます。




だから、理論って大事なんですね♪

 


あまりに安すぎるとのことで、

11月から 値上げを考えています。


どうぞ、9月・10月開催は、
お早めにお申し込みくださいね♪