キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
理学療法士、そして現役セラピストLISA KAKUTAが「筋肉骨格」から読み解ける信頼されるセラピストを増やします。
  1. お問い合わせ
  2. よくある質問


骨はマッサージポイント!


現役アロマヒーリングセラピスト 兼 理学療法士
結果を残すセラピスト育成講師 の 角田里紗です。
(>>>講師&セラピストプロフィールはこちら)

 

骨格調整,解剖,東京,世田谷,角田里紗

 



今日は
「結果を残す施術」を提供するための
「カウンセリングスキル」について
お話させていただきます。
 


私がお伝えしているカウンセリングテクニックの手順は

①「ご挨拶」(観察)→
②「お客様の主訴や症状を聴く」(一番強い訴えの見極め)→
③仮説をたてる(イメージする)→
④お客様の症状を評価する項目の選択→
⑤評価する(仮説の実証)→
⑥施術の選択、組み立て→
 


を頭の中で行ってから、施術に入ります。


その一つの「観察力」の一つに必要な 
「”骨”を観察するのはなぜ?」について 
お話させていただきます。 
 

「観察する」というのは =お客様の訴えとその原因の予測をする
(原因はこれか?!と見立てをする=仮説をたてる) ことだと
他の記事でお話しました。



 ”原因を予測する”=『仮説をたてる』という表現は
 聞き慣れないこともあるかもしれませんので、
 明日改めて、これに関してお話させていただきますね 。



話戻しまして、 
「骨」を観察すると、何が読み取れるのか・・・・ 
 それは、姿勢や行動の癖、歪み等が読み取れます。
 

 

 

 シンプルにいうと、
 猫背、肩こり、腰こり(腰痛)、股関節痛、頭痛など、
 お客様からよく聴かれる訴えを、 
姿勢の観察からも原因の一つが読み解けることがあります。



 これも、”理論に基づいた”観察
というところが ポイントです。



 姿勢をわかりやすく読むポイントがあります。



 それを、専門用語でいうと、”ランドマーク”と言います。 
 他の言葉でいうと、骨指標(こつしひょう)と言います。 



この骨指標は、側面でいうと、


 耳垂ー肩(肩峰)ー大腿骨の大転子ー外くるぶし(外果)

 

 
正常は、このラインが一直線であることをさします。
このラインの前後関係をみるだけでも、 
姿勢がどのように、つくられているかがわかります。


 例えば、 猫背の方は、まず、このラインが崩れます。
 よく見られるのは、 「耳垂が 肩(肩峰)より、前にでている」ことが多いです。 
 


つまり、正常ラインから外れるというわけです。 
当然、局部的に凝りやすく、痛みも生まれやすいことが、
観察だけで、まずわかります。 
 


耳垂ー肩ラインだけみても、 
首が前にでているわけですから、

 

  • 胸鎖乳突筋
  • 僧坊筋上部線維
  • 頸部伸筋群
  • 大胸筋等に、 



硬さや凝りが生まれやすいのが、予測をたてやすいのです。



 他、参考コラムは以下にあげておきますので、 
もし良かったら、ご覧ください。 

  1. 【セラピスト向け】「凝り」は姿勢バランスの崩れから起きる 
  2. 「歪みとは姿勢を良くしようとした結果?!」




姿勢の歪みや癖は、 
その一つに”骨”や”筋”によって作られています。 
 


姿勢は、その方の普段の日常や心理面の全てが 現れます。



何気なくやってるからこそ、 
その方の素がよく見える場所だとも思います。 
 


潜在的な心理背景もまた、
浮き彫りにされる場所だとも 私は考えています。 
 


だからこそ、観察から姿勢を読み解くことは、
 お客様を深く読み解く一つの鍵となり、
 そのポイントが”骨”にあるということです。 
 


骨指標である、ランドマークと言われる場所は、
 特に、筋の起始ー停止部が多く集中してつく場所であるため、
問題が起きやすく マッサージポイントでもあります。 
 



これらは、表面からすぐ触れられる場所であり、
 「筋肉が集中してつく場所」= 「動作の起点」
=「姿勢の歪みによって問題が起きやすい場所」 でもあります。 
 

骨指標(ランドマーク)というポイントをしぼって、 
その方の姿勢の癖を読み解くだけで、 
その施術で、マッサージするポイントは大きく変わってきます。 
 


このマッサージポイントというのが肝なんですが、
それはまた後日・・・・。



「筋肉や骨の基本の「き」は本当に、
ご存じない方が多いです。 
 


本当は、実技しながらの方が、 
お伝えしやすいのですが・・・


筋骨格系の基本を知りたい方は、
こちらの講座
9月9・10日「肩こり・腰こり・冷え」の3大主訴を解決する講座
へ是非、おこしくださいませ。
(11月以降大幅お値上げの予定です。)




四角「同業者より抜きん出る!カウンセリングスキルUP講座」は、
 

*詳細はこちら
*直接お申し込みはこちら




いかがでしたか?
メルマガをこんな感じで日々発信しております♪
是非、ご登録くださいね♪
 

<span codelinebreak"--="">