キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
理学療法士、そして現役セラピストLISA KAKUTAが「筋肉骨格」から読み解ける信頼されるセラピストを増やします。
  1. お問い合わせ
  2. よくある質問


遠方の方向け・Skype講座《基礎・肩こり腰痛冷え解決講座》


ー  女性のお悩み肩こり・腰痛・冷えはこう解決する!  

 

アドバイスの仕方,エステティシャンセラピスト

 

セラピストが抱える悩み 骨盤トリートメント講座

 

・お客様から「肩こりや腰痛」の訴えに何をしていいのかわからない
お客様の症状を読み取れないままでいる
・肩こり・腰痛の ホームケアの提案ができない
・セラピストとして自信をもてない


 

現役セラピスト兼 理学療法士の角田里紗(LISA KAKUT肩こり・腰痛・冷え解決講座といえば角田里紗のセラピスト向け基礎講座A)による女性の健康の癒しに対して「結果を残したい」と節に願うセラピスト様・セラピスト初心者様等施術家全般方向けにお伝えしております。

また、解剖・生理学の知識や理論を「なかなか実践の場で活用できない」、「難しくて理解できない」等、苦手な方向けにも、わかりやすく 且つ 明日からの実践の場で活かせるようにカリキュラムが組まれています。

 

主訴の原因を読み解き、的確なアドバイスが出来るプロセラピスト・エステティシャンの方達を増やすことを目的に開催しております。



 

施術成果を出す・結果を残すためには、解剖・生理学等「理論」を理解し、根本的に問題解決するための”コツ”を得て実践の場で活用していくのは必須です。

 

しかし、全ての解剖・生理学を理論を学ぶだけでも、何年もかかってしまいます。

 

そのため、サロンでよくきかれる《肩こり・腰こり(腰痛)・冷え》の訴えに絞って、

これらを根本的に解決するために学ぶ講義と実践の両方を学べる講座です。
 

姿勢バランス調整テクニック講座これらの訴えが多いのは《肩こり・腰痛・冷え》は戻りやすく、慢性化しやすいからです。

慢性的になりやすい原因には、その鍵は、「骨盤」にあります。それによって、凝りやすい筋が大体わかり、痛み少なく楽にほぐせる方法があります。つまり、肩こりといっても、肩だけ闇雲にほぐしても、施術効果がなく”元に戻ってしまう”のは、その理由です。


また、生活習慣病とさえ言える「冷え」「静脈瘤」「むくみ・セルライト」の解決には、4つの循環動態を理解して、その特性にあわせた効果的な施術方法があります。

これらを理解し、同時に、お客様に効果的なホームケアを日常的に継続していただくための提案力を併せ持ち、お客様に伝えていくことで、信頼度は一気にあがります。


それだけ、「冷え」「静脈瘤」「むくみ・セルライト」等は根治しにくいものです。だからこそ、施術家には、正確な知識と理論、それを読み解く力、提案力が必要とされるのです。


一時的な癒しや気持ちよさだけでなく、《結果》を意識していきたいセラピスト・エステティシャンの方達にご好評いただいている講座です。

 

 

基礎講座を受講された生徒様の声

解剖生理,骨骼調整,骨盤調整,プロ意識,施術,セラピスト,エステティシャン,美ボディメイク,bi セラピスト仲間から LISAさんの講座受けてから、解剖・生理学が深まって、考える力がついたね!って言われるようになりました!
 

しっかりとした理論があり、それを分かりやすく教えてくださり、実際に身体を触り骨と筋肉をしっかりと教えてくださったのがよかったです。>>>続きはこちら

 

 

肩こり・腰痛・冷え解決講座といえば角田里紗のセラピスト向け基礎講座女性ホルモンの資料がわかりやすく、お客様のホームケアの提案のときに伝えやすいので、活用しております!
肩こりや足のむくみを改善するテクニックがすぐ使えてよかったです!

 

「冷え」に関する解剖・生理の理論的な視点を得られたことが良かったです。解剖生理学が苦手意識があり>>>続きはこちら

 

 

講座で得られること

戻りやすい「冷え・肩こり・腰こり」を解決す講座
 
・慢性化しやすい《肩こり・腰こり(腰痛)》がうまれる根本的な原因を理解できる。
《肩こり・腰こり(腰痛)》が慢性化しやすい原因や姿勢パターンを理論的に学び、的確なアドバイスやホームケアの提案ができるようになる。
・肩こり・腰こり(腰痛)になりやすい筋肉を実技で学び、施術効果をあげる。
《冷え》が起こる原因を理論的に理解でき、タイプ別にあわせたホームケアの提案ができる。
《冷え》改善のための、血流改善・むくみ改善のコツを理解し、実践的に使えるようになる。
・女性ホルモンについて学び、効果的なPMS症状(月経前症状)や月経リズムにあわせた生理痛を緩和するホームケアについて学び、提供できるようになる。
解剖&生理学の学び方がわかり、解剖知識と日々の施術&実践の場がつながり活用できる

【特典】
・すぐ使える!《肩こり・腰こり(腰痛)》読み解くカウンセリングシート付き!

・参考集にもなる 図・絵満載のテキスト付き!(復習用に最適!)

 

遠方の方向け・Skype講座概要

 

 

①なぜ《肩こり・腰こり》がおきるのか?
  1. 肩こり・腰こりが ”戻りやすいのは○○に原因がある!”
  2. 肩こり・腰こりの原因は「骨盤の○○」!
  3. ”凝り”はなぜ、起きるのか?~回復しにくい凝りの悪循環とは?!~
  4. 女性特有の ”冷え”がなかなか治らないお話~悪循環を断ち切るには?~
 
 
②《凝り》はなぜできるのか?
  1. 筋肉の基本の「き」
  2. 《凝り》が戻りやすい原因とは?悪循環を生む凝りの特徴とは?
  3. 「肩こり・腰こり」が慢性化してしまう姿勢パターンをご紹介
  4. ”凝り”を効果的に改善するセルフストレッチの伝授 (実技)
 
 
③《冷え》とむくみ・セルライト・静脈瘤 をつくる循環動態とは?
  1.  「トリートメント」は静脈流・むくみ(リンパ)を改善する有効なテクニック!
  2. 冷えとむくみをつくる 7つの循環動態とは?
  3. 冷えの反対は、「○○の産生!」
  4. ○○の産生がうまくいくと、ぽかぽかの体へむかいます。
 
 

④血流改善・静脈改善・リンパを流す 効果的な”コツ”とは?

  1. 冷えを改善し、血流をあげるトリートメントのコツは?
  2. むくみを改善する リンパトリートメントのコツは?
  3. 静脈瘤を予防する 静脈流をあげるトリートメントのコツは?
 
 

《冷え》をタイプ別に分けたホームケアと改善方法とは?

  1. 冷えの原因は4タイプ別に分けて考える。?西洋学的視点と東洋学的視点?
  2. 冷えを改善するための タイプ別のホームケアとは?
 
 
⑥《肩こり・腰こり》の原因筋とそれを改善するセルフストレッチの伝授♪
  1. 筋肉や凝りを簡単にほぐせるテクニックとは?
  2. 筋肉の特性にあわせた 押圧ではなく 「ゆるめる」方法とは?
  3. 肩こりや腰痛の”凝りの原因筋”の効率的な解消方法をお伝えします。(講義&実技)
  4. ”凝り”を効果的に改善するセルフストレッチの伝授 とホームケアの提案方法(実技)
 
 
⑦女性ホルモンと月のリズムにあわせたホームケアとは?
  1. 子宮・卵巣の解剖学的な位置とその役割は?
  2. 女性ホルモンとは?~エストロゲンとプロゲステロンとは?~
  3. 女性ホルモンの作る”月経リズム”とは?~生理痛を無縁にするケアとは?~
  4. 女性ホルモンのリズムに合わせたホームケアとは?~妊娠しやすいカラダつくりとは?~
 
 

講座の雰囲気&受講生の声

 
角田里紗,セラピスト講師,エステティシャン講師
戻りやすい「冷え・肩こり・腰こり」を解決す講座
戻りやすい「冷え・肩こり・腰こり」を解決す講座
 
 
 
 

 

 
 
 

遠方の方向け Skype講座/個別対応

遠方の方で東京開催に、やむを得ず参加できない方は、
こちらでも「講義編のみ」ご受講できます。
 
ただし、こちらは他講座の受講条件には満たしません。
 
*他講座の受講条件に満たす場合には、「実技編の受講」が必要となります。
 ご希望者が2名以上集まれば、1day東京開催いたします。
 講義編と実技編の両方をご受講いただけたら、受講条件を満たしたと見なします。
 
  1. 受講条件
    遠方の方で、東京開催にやむを得ず参加できない方のみ。
    受講可能かどうか、一度お問い合わせいただければ嬉しいです。
    お問い合わせフォームはこちら
     
  2. 講座代 

    講義編 40、400円(外税)/43、632円(税込)(大ボリュームテキスト付き)
   
  1. お申し込み方法は、以下のフォームよりお申し込みくださいませ。

   講義編お申し込みの方は、ご希望日時を第3希望日までご連絡くださいませ。

 

 

【講師プロフィール】

 

現役セラピスト 兼 理学療法士 3男児のママ。角田里紗,セラピスト講師,エステティシャン講師
病院勤務6年、症例数1500以上、
現役セラピストとして、500症例以上。

子供から100歳以上のご高齢者、
あらゆる疾患の症例を経験。

現在は、その経験を生かして、「命を守れるプロフェッショナル」を育てることをコンセプトにセラピストの育成に携っている。

>>講師プロフィール詳細はこちら
「私がセラピスト講師を目指した理由と施術家としての歩み」

 

 
《キャンセルポリシー・注意事項》
*期日までにご入金が確認できない場合はキャンセルとさせて頂く場合がございます。
*お申し込み後、開催3日前のキャンセルは、ご連絡を頂けない場合は100%のキャンセル料を申し受け致します。
*ご入金後のキャンセルの場合はいかなる場合でも返金しかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願い致します。
*お子様の都合で当日キャンセルになる場合は次回へ振り返る事が可能です。その際には前日12時(それ以降は振替不可)までにご連絡下さい。ご連絡を頂けない場合は100%のキャンセル料を申し受け致します。
*主催者・講師陣の都合によるキャンセルの場合は速やかに御返金させて頂きます。
 

 

「冷え・肩こり・腰こり」を解決する講座 お申込みフォーム

 

お名前※必須
メールアドレス※必須
メールアドレス(確認用)※必須
ご連絡先(携帯番号)※必須
ご住所
Blog
この講座をどこで知りましたか?※必須






ご希望講座※必須






備考欄(参加動機をもしよろしければお聞かせください。)
Skype講座お申し込みの方はご希望日時を第3希望までご記入くださいませ。